道行く野良犬のために。野良犬たちのご飯を食べる場所を設置した男性がいた!

道行く野良犬のために。野良犬たちのご飯を食べる場所を設置した男性がいた!

  • カラパイア
  • 更新日:2021/05/04
No image

image credit:YouTube

日本にはもう見かけることもないけれど、海外ではまだまだ野良犬を見かける場所がある。今すぐ飼うことは難しいけど、何かしてあげたい。そんな気持ちを持つ人は少なくなく、海外では様々な工夫をこらして野良犬たちをケアする心優しい人々がいるみたいだ。

塩ビパイプを活用して、野良犬たちにお水とご飯のための場所を設置してあげた男性が発見された。

Man Creates Food And Water Dispensers For Stray Dogs From PVC Pipes - 1189952

大工仕事をしてパイプを設置、そこに犬用ご飯とお水を準備。ちょうど犬たちの鼻や口の位置でばっちりだ。簡単な仕掛けで犬たちも嬉しい、男性も一安心。これはとてもいい案だね。

パイプを準備して道の隅にて大工仕事。

No image

image credit:YouTube

新鮮なお水とご飯を食べる場所が出来上がったよ

No image

image credit:YouTube

するとどうでしょう。

犬たちが徐々にやってきた!

No image

image credit:YouTube

次々と立ち寄ってご飯を食べたりお水を飲んだりしていた

No image

image credit:YouTube

ここがどこの国なのかは分からないけど、野良犬にやさしい人のいぬ国みたいだ。道端で暮らす犬たちにとって小さなオアシスのような場所ができたね。こんな事案もある。

自由は満喫しながらも地域ぐるみでお世話してもらって、みんなの飼い犬のようなスタンスでいるのも犬たちにとってはいいのかもしれない。

written by kokarimushi

※この記事はカラパイアの姉妹サイト「マランダー」に掲載されたものです。面白い動物情報を集めたマランダーの方にも是非訪れてみてください。

動画・画像が表示されていないときはこちらから

パルモ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加