阪神 右翼席での太鼓応援活動を再開 応援団はマスク着用、手拍子

阪神 右翼席での太鼓応援活動を再開 応援団はマスク着用、手拍子

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2020/10/17
No image

太鼓を使って応援する私設応援団=甲子園(撮影・山口登)

「阪神-ヤクルト」(16日、甲子園球場)

阪神はNPB新型コロナウイルス感染予防ガイドラインに則った形式で、甲子園ライトスタンドでの太鼓、電子笛を使用しての応援活動を再開した。

応援団員数は限定し、マスクを着用。大声も出さず、ファンには手拍子、拍手を促すという。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加