内村光良しんみり「ダチョウ倶楽部とは同期...」 上島竜兵さん失った2人と初共演

内村光良しんみり「ダチョウ倶楽部とは同期...」 上島竜兵さん失った2人と初共演

  • 東スポWeb
  • 更新日:2022/08/07
No image

ダチョウ倶楽部について語った内村光良(東スポWeb)

「ウッチャンナンチャン」内村光良が6日、NHKの音楽特番「ライブ・エール 2022」にMCとして出演。上島竜兵さんの死去で2人態勢となった同期・ダチョウ倶楽部(肥後克広、寺門ジモン)と初共演した。

ダチョウ倶楽部はこの日、純烈とのユニット「純烈&ダチョウ」をお披露目。内村が「新メンバー、歌のほう大丈夫ですか?」と問いかけると、肥後が「大丈夫ですよ。あの、あの…もうドキドキがとまらない」と返答、それに寺門が「あがってんじゃねえか!」とツッコみ、爆笑が起きた。

本番では酒井一圭の選曲で猿岩石の「白い雲のように」が披露されることに。寺門は「竜ちゃんは歌がすごい好きだったから、今日一緒に歌ってくれてると思うんですよ。その気持ちで歌おうと思います」、肥後は「純烈&ダチョウの明日への一歩、まさしくこれから一歩を踏み出すところです」と意気込みステージに向かった。

舞台に向かった2人を見送りながら、内村は「頑張れ、ファイト、ファイトだー!」と絶叫。そしてすぐに息を整え「私、ダチョウ倶楽部と同期なんでね…。もう本当駆け出しのころ、営業先はどこ行くにもダチョウと一緒で。たくさん思い出があります」と感慨深げに語り、「純烈&ダチョウ」の歌唱が無事スタートした。

東スポWeb

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加