お手入れを! ストーブ使用注意 ほこりたまり正しく燃えず...

お手入れを! ストーブ使用注意 ほこりたまり正しく燃えず...

  • FNNプライムオンライン
  • 更新日:2021/11/25
No image

ストーブやファンヒーターの使用に注意喚起。

再現映像では、手入れが不十分で、石油ストーブにほこりがたまっていることがわかる。
このまま使用すると、空気の通り道がふさがれ、正しく燃えないため、すすや一酸化炭素が多く発生する可能性がある。

NITE(製品評価技術基盤機構)によると、ストーブやファンヒーターの事故は、2020年度までの5年間で652件起きているという。

ほかにも、ストーブの上で衣類などを乾かしたり、カーテンの近くに置いたりすると火災になるおそれがあるなど、寒さが増す中、ストーブなどの使用に注意を呼びかけている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加