福原遥が22年度NHK後期朝ドラヒロインに まいんから舞になって凱旋!

福原遥が22年度NHK後期朝ドラヒロインに まいんから舞になって凱旋!

  • 東スポWeb
  • 更新日:2021/11/25
No image

岩倉舞役・福原遥(東スポWeb)

女優・福原遥(23)が25日、2022年度後期NHK朝の連続テレビ小説「舞いあがれ!」(22年秋スタート予定)のヒロインに決定し、大阪市のNHK大阪拠点放送局で行われたヒロイン発表会見に登場した。

1990年代から現在を舞台に、パイロットになりたいと夢見るヒロイン・岩倉舞が、ものづくりの街・東大阪と自然豊かな長崎・五島列島で様々な人との絆を育みながら、飛ぶ夢に向かっていく挫折と再生のドラマ。

2545人のオーディションからヒロインに選ばれた福原が、朝ドラのヒロインを目指すきっかけになったのは11年度前期連続テレビ小説「おひさま」だった。約2週間前にヒロイン決定を伝えられたといい、「朝ドラは小さい頃から見ていて、ちょっと落ち込んだり、前向きになれなかったときに、朝ドラを見て『今日も頑張ろう』って勇気やパワーをもらった。自分もいつか皆さんに明るいパワーを届けられたらいいなと夢見ていたので、今回ヒロインをやらせていただいてうれしい」と目に涙を浮かべて喜んだ。

22年春にクランクイン予定。過酷なスケジュールで知られる朝ドラ撮影だが、「ご飯もたくさん食べて、体力には自信があります」と笑顔を見せた。

福原といえば、09年~13年までNHK・Eテレの「クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!」に出演。主人公・柊まいん役をキュートに演じていた。

アイドル・まいんがヒロイン・舞になってNHKに戻ってきたわけだが、「NHKさんにはすごいたくさんお世話になった。家族のように、まいんの時もスタッフの皆さんが温かくて、楽しく収録させてもらいました。そのスタッフの方に『朝ドラに出たい』と話していたので、早く(ヒロインになったと)伝えたいですね」と世話になった人々に感謝した。

東スポWeb

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加