早く買っときゃよかった! 腱鞘炎だけど安静にできない...抱っこを楽にしてくれたアイテム by 黄英

早く買っときゃよかった! 腱鞘炎だけど安静にできない...抱っこを楽にしてくれたアイテム by 黄英

  • ゼクシィBaby みんなの体験記
  • 更新日:2022/01/14

こんにちは、黄英です。今回も産後のマイナートラブルのお話。

母乳が軌道に乗り始めてからもミルクと両方飲みながらメキメキと体重を増やしていく娘。生後2ヶ月になった頃、私はまたもや産後のマイナートラブルに見舞われました。

それは

No image

生まれてから1日のうちの半分以上を抱っこをしながら過ごしているため、手首が痛みだしました。両手首痛んだのですが特に左手が痛かったです。

No image

病院に行ってみてもらうも「安静にするのが一番です、でもお世話があるからできないですよね(苦笑)」と言われ、大量の湿布薬を渡されました。

ある日それをご近所の先輩ママさんに相談してみるとあるものを貸してくれました!!

No image
No image
No image

装着にコツがいりましたが、すっぽりハマると娘も気持ち良さそうに抱かれていました。うろうろしているといつの間にか寝てしまうことも多かったです。

No image

歩き出すまではほーちゃんのサブ抱っこ紐として、家の中や短時間の買い物によく使っていました! 意外と長く使えたのでもっと早く買っときゃよかったーって思いました。

それではまた次回!

関連エピソード:抱っこのしすぎで両手が腱鞘炎に!指の痺れに悩まされた by まる美

前回エピソード:生まれてすぐの娘のお世話。娘には「出来なくて当たり前!」と思っていたけれど… by 黄英

No image

著者:黄英

年齢:28歳

子どもの年齢:1歳

大阪から田舎に夫婦で移住をし、2020年3月に娘のほーちゃんが家族の仲間入りをしました。妊娠期からインスタグラムにて絵日記を投稿しています。

インスタグラム:@bmoooon1

?※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加