NVIDIAのGauGAN2 AIは、文章から実写のような画像を生成可能

NVIDIAのGauGAN2 AIは、文章から実写のような画像を生成可能

  • Ubergizmo JAPAN
  • 更新日:2021/11/29

NVIDIAは、コンピューター用のGPUを製造している企業として知られているかもしれませんが、それ以上の取り組みを行っています。同社はAIの開発にも取り組んでおり、最新のデモンストレーションは実際かなり魅力的であり、非常に素晴らしいものになっています。

これは、今年初めに「Canvas」というアプリで披露されたNVIDIAのAIシステムのアップデート版「GauGAN2」として提供されます。ご存知無い人もいるでしょうが、Canvasというアプリを使えば、簡単な手書きの線から実写のような風景を生成することが可能なので、美しい風景を描くのに絵の才能は不要で、あとはAIに任せておくだけです。

GauGAN2で、NVIDIAはそのAIをもう1段階強化しています。今回違うのは、ユーザーがその風景を描写する言葉をコンピューターに入力することで、本物のような画像を生成することが出来るようになるということです。つまり、意図している大まかなスケッチをAIに提供する代わりに、頭の中で何を描いているかを伝えるだけで、その単語や文章を基にした画像を作り出してくれるということです。

この機能が最も優れている点は、NVIDIAのGPUが搭載されたスーパーコンピューターのようなものを必要としないということです。NVIDIAのウェブサイトから実際にGauGAN2 AIのデモを体験することが出来るので、興味のある方は是非お試し下さい。

この記事は、編集部が日本向けに翻訳・編集したものです。

原文はこちら

The postNVIDIAのGauGAN2 AIは、文章から実写のような画像を生成可能first appeared onUbergizmo JAPAN.

Ubergizmo US( 翻訳 Ubergizmo JP)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加