映画『総理の夫』田中圭の3Dキャラクターが動くチラシ 各地の映画館に設置へ

映画『総理の夫』田中圭の3Dキャラクターが動くチラシ 各地の映画館に設置へ

  • ORICON NEWS
  • 更新日:2021/07/22
No image

映画『総理の夫』(9月23日公開)田中圭演じる相馬日和が3Dキャラクターとして浮かび上がる“動く映画チラシ”が映画館に登場(C)2021「総理の夫」製作委員会

映像化が相次ぐ人気作家・原田マハ氏の小説を原作に、田中圭と中谷美紀が日本初の女性総理とその夫・ファーストジェントルマンとしてダブル主演する映画『総理の夫』(9月23日公開)の新着ニュースとして、AR体験ができる“動く映画チラシ”が、本日(22日)より全国の映画館(一部を除く)に登場した。

【動画】miwaの主題歌が彩る、映画『総理の夫』予告編

チラシに記載のQRコードをスマートフォンで読み込むだけで、アプリのダウンロードなしにARコンテンツを体験できるWebARサービス「palanAR(パラナル)」とコラボレーションした“動く映画チラシ”。

スマートフォンをかざすと、個性豊かで“クセが強い”登場人物たちに囲まれ、予告映像同様に「えっ!? えっ!? えっ!?」と、困惑している相馬日和(田中)の3Dキャラクターが浮かび上がる仕様となっている。このユニークな仕掛けを体験したら、「#僭越ながら夫がお騒がせしています」のハッシュタグをつけてSNSでシェアすることも呼びかけている。

■『総理の夫』ARコンテンツの楽しみ方

(1)映画館に設置してある『総理の夫』のチラシに掲載のQRコードをスマートフォンで読み込む。(特別なアプリのダウンロードは不要)

(2)カメラが起動したらチラシに印刷された黒枠のマーカーにかざす。

(3)マーカーを認識するとARコンテンツが表示される。

(4)撮影した写真と一緒に「#僭越ながら夫がお騒がせしています」のハッシュタグをつけてSNSでシェア。映画を盛り上げよう。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加