「素晴らしいスポーツ精神で世界を魅了した」五輪公式も日本代表&サポーターの振る舞いを絶賛!「彼らにとっては普通のことなのだ」

「素晴らしいスポーツ精神で世界を魅了した」五輪公式も日本代表&サポーターの振る舞いを絶賛!「彼らにとっては普通のことなのだ」

  • THE DIGEST
  • 更新日:2022/11/25
No image

日本代表とそのサポーターが見せた振る舞いに五輪公式サイトも賛辞を惜しまない。

現地時間11月23日、カタール・ワールドカップ(W杯)のグループE初戦に臨んだ日本代表(FIFAランキング24位)は、過去4度の優勝を誇るドイツ代表(同11位)に2-1で逆転勝ち。試合後には、日本人サポーターがスタジアムのゴミ拾いをする姿、綺麗に整理整頓された日本代表のロッカールーム写真がSNS上で話題となり、世界中から称賛の的となっている。

【画像】「ピカピカだ!」とFIFAも感謝!試合後の日本のロッカールームをチェックその中でも、ロッカールームの様子を共有したFIFA公式ツイッターは、日本代表に向けて、「ピカピカだ。ドウモアリガトウ」と感謝のメッセージ。「これも彼らが残していったものだ」と連投されたツイートには、テーブルの上に置かれた11羽の折り鶴、そして「ありがとう!! JAPAN」などと書かれた日本代表からの手紙が収められていた。

こうした行動に対する反響はまだまだ広がりを見せており、現地時間24日には、五輪公式ツイッター『The Olympic Games』が、折り鶴と手紙の画像を引用した上で、「日本が勝利したのは、ピッチの上だけではない!」と力強くコメント。「その素晴らしいスポーツ精神は、世界を魅了した」と反応を示している。

さらに、続けて掲載された記事内では、大金星を挙げた日本代表とそのサポーターについて、「その熱狂的なセレブレーションで世界中の心を捉えた」と伝えると、「その後に見せた対応もまた同様だった」と言及。「日本のファンにとってこのような敬意を示し、整頓された行為をとるは普通のことなのだ」とも報じられた。

今大会のピッチ内外でさまざまな話題を提供している日本代表。現地時間27日の13時(日本時間19時)からは、コスタリカ代表(FIFAランキング31位)との第2戦に臨む。

構成●THE DIGEST編集部
【PHOTO】ついに決定!カタール・ワールドカップに挑む日本代表26人を一挙紹介!

【関連記事】「プロ意識に欠ける。傲慢だ」リュディガーの“挑発走り”に元ドイツ代表OBが憤怒!「相手を見くびってはならない」【W杯】

【関連記事】「お前は勝てない!」サウジDFが“失意”のメッシに予期せぬ挑発! 逆転直後の行動が話題に「礼儀を欠いた」【W杯】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加