DeNA・伊勢 剛腕健在3人斬り 無死満塁の窮地脱出に三浦監督絶賛

DeNA・伊勢 剛腕健在3人斬り 無死満塁の窮地脱出に三浦監督絶賛

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2022/09/24
No image

8回無死満塁で登板し、無失点に抑えた伊勢(撮影・佐藤厚)

「DeNA3-0巨人」(22日、横浜スタジアム)

絶体絶命のピンチを切り抜け、逃げ切った。DeNAは3点リードで迎えた八回。3番手・エスコバーがまさかの乱調で無死満塁に。「絶対僕がカバーするんだ」。窮地脱出へとマウンドに上がった伊勢が、3人斬りでスコアボードにゼロを刻んだ。

リーグ最多の67試合に登板しても、剛腕は健在だ。中田を右飛に打ち取ると、岡本和をこの日最速の152キロ直球で見逃し三振。代打・中島も二飛に抑えると、高らかに右拳を突き上げた。三浦監督は「腹くくってね、堂々としたピッチングをしてくれた」と絶賛した。

頼れるリリーバーの活躍で、首位・ヤクルトとのゲーム差を6に。まだ諦めない。敵地・神宮でのヤクルト3連戦を前に弾みをつけた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加