大栄翔10勝 大関候補に名乗りも「自分の相撲を」

大栄翔10勝 大関候補に名乗りも「自分の相撲を」

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2020/08/01
No image

炎鵬(下)を突き倒しで破る大栄翔(撮影・河田真司)

<大相撲7月場所>◇14日目◇1日◇東京・両国国技館

大栄翔が炎鵬の動きを冷静に見て突き倒し、10勝目を挙げた。「自信になります」。

三役2場所目で初めて勝ち越し、2桁まで星を伸ばした。

予想していたか聞かれ「場所前に(星勘定を)予想することはないが、常に優勝を狙って場所に臨むようにしている」。大関候補にも名乗りだが「自分の相撲を取りきりたい。その過程で目指したい地位」と話した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加