【次走】オメガパフュームは3連覇が懸かる東京大賞典へ

【次走】オメガパフュームは3連覇が懸かる東京大賞典へ

  • netkeiba.com
  • 更新日:2020/11/20
No image

東京大賞典を連覇中のオメガパフューム(撮影:高橋正和)

3日に大井競馬場で行われたJBCクラシック(3歳上・JpnI・ダ2000m)で2着となったオメガパフューム(牡5、栗東・安田翔伍厩舎)は、12月29日に大井競馬場で行われる東京大賞典(3歳上・GI・ダ2000m)に向かう。

オメガパフュームは父スウェプトオーヴァーボード、母オメガフレグランス、その父ゴールドアリュールという血統。過去2年の東京大賞典を制しているほか、2019年帝王賞など通算成績は18戦8勝。また、東京大賞典は(JpnIではなく)国際GIのため、勝利すれば「日本調教馬初の同一平地GI・3連覇」となる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加