ライソンが足元包む「巻くコタツ」発売 デスク作業や受験生の冷え対策に

ライソンが足元包む「巻くコタツ」発売 デスク作業や受験生の冷え対策に

  • OVO
  • 更新日:2022/11/25
No image

家電・雑貨販売のライソン(大阪府東大阪市)は、足元を360度包んで温める暖房器具「巻くコタツKOZUTSUMI」を、全国の量販店などで11月24日より発売。

炭素結晶加熱材料を採用し、スイッチを押すと約30秒で温まる急速加熱の暖房器具。重さは約730 グラム。巻いた状態で持ち運び可能で、好きな場所で使える“パーソナル暖房”だ。

丸めて持ち運べる専用収納袋と毛布付き。毛布を掛ければ“パーソナルコタツ”にもなる、という。温度は5段階で調節可能。ライソンは「デスクワークや受験生の勉強時にぴったり。エアコンの温度設定を下げて巻くコタツを活用すれば、頭は涼しく、足元は温かい“頭寒足熱”の環境になる」としている。想定価格は9900円。購入は量販店やオンラインストアなどで。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加