フット後藤、若手時代から憧れる陣内智則の“スゴさ”

フット後藤、若手時代から憧れる陣内智則の“スゴさ”

  • ナリナリドットコム
  • 更新日:2022/06/23

お笑いコンビ・フットボールアワーの後藤輝基(48歳)が、6月22日に放送されたトーク番組「デマ投稿を許さない」(ABEMA)に出演。意識している“ライバル”について語った。

No image

その他の大きな画像はこちら

先週に引き続き、同番組のゲストとして出演した後藤。さまざまな話題の中で、「フットボールアワー・後藤のライバルとは?」と聞かれると、「ずっと意識してるのは陣内さん」と、お笑い芸人・陣内智則の名を挙げた。

その理由について、後藤は「僕の中でのスーパースターMCなんです」と、若手時代から憧れを抱いていると告白。そんな陣内の“スゴさ”について「ドライなんですよ。平気で話をスパッと切る。それは結構な才能」とし、「驚くほど早めに切り上げたりする。『まだ話始めたとこやで?』みたいな。その時点でトークの有り無しが感覚で分かるんですよ」と、陣内の“MC力”を絶賛した。

Narinari.com編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加