真鍋ジャパン14日にも発表!女子バレー代表次期監督受諾 5年ぶり復帰

真鍋ジャパン14日にも発表!女子バレー代表次期監督受諾 5年ぶり復帰

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/10/14
No image

真鍋政義氏(2016年5月14日撮影)

バレーボール女子日本代表の次期監督として日本協会から就任要請を受けている真鍋政義氏(58)が、受諾することが13日、分かった。

14日の理事会での承認を経て、早ければ同日中にも発表される。真鍋氏は12年ロンドン五輪で日本を銅メダルに導き、8強入りした16年リオデジャネイロ五輪後に退任しており、約5年ぶりの復帰。これまでVリーグ女子1部姫路のオーナーを務めていた。女子日本代表は今夏の東京五輪で25年ぶりの予選リーグ敗退。中田久美前監督は8月末で退任し、新監督の選定に着手していた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加