少女漫画が好きで、夢小説にもはまり、妄想癖が止まらず。恋が始まらない

少女漫画が好きで、夢小説にもはまり、妄想癖が止まらず。恋が始まらない

  • かがみよかがみ
  • 更新日:2021/06/10
No image

最後に恋をしたのは中学生の頃。

実を結ぶことはなかった恋だった。

それでも、彼に恋をしてよかったと思った恋。

狂おしいほど好きだった彼と再会。私は念のため一軍の下着をつけた

婚活の価値観が変わった。「恋」はしたいけど、始めるのは億劫に

それ以降の私の恋愛歴は、中学生の時のような恋がはじまる人には出会うことはなかった。

周りが彼氏ができていることに焦り、マッチングアプリ・合コン・紹介と合わせて40人以上の男性に出会ってきた。

中には「いいなぁ」と思える人には出会ったことはある。

だけど、どこか価値観が合わなかったり、「やっぱり違う」となってフェードアウトしたりされたりと……。

現在はもう疲れてしまい、活動休止している。

以前、投稿したエッセイ「私のことを知りたい?恋人がほしいだけでは?街コンやアプリで出会った彼らが求めてくるもの」にも執筆したが、マッチングアプリは特にクセが強い男性が多い印象で、婚活に対する価値観が大きく変わってしまった。

それでも、今でも「恋」はしたい。

でも私が恋を始めるには億劫になってしまった。

妄想して、うまくいかないパターンが多い。ネガティブ思考も足かせに

理由としては2つある。

1つ目は、「妄想が止まらない」。

幼い頃から少女漫画が好きで、妄想しながら読んでいた。

絵を描くのが好きだった私は、自分でも漫画をよく描いていてストーリーを考えることが好きだったというのもある。

年を重ねると、夢小説にもはまり(名前変換ができて「自分」がヒロインになれるので、某芸能人との恋愛ができる)、さらに私の妄想癖が止まらなくなってしまった。

思うと、妄想しやすいのは恋愛だと欠点だなと反省。

今でも、男性と出会うと少しだけ先のことを、「期待」という名の想像をしてしまう。

運転好きな人だったら、「じゃあ、次は『ドライブでもいこう!』となって、鎌倉とかその辺りいけたら最高だな」と思ってしまうし、LINEのやり取りをしていて好きなものがあると話したら「今度会うときはこんなことしてくれたらな」など、つい先を妄想してわくわくしてしまう自分がいる。

前ほどの妄想することは減ったが、その人といい方向になった妄想をしてしまう。

妄想してしまうとうまくいかないパターンが多い。

2つ目は、「恋愛してもうまくいかないことが多い」。

冒頭でも書いたが、40人以上お会いしてきたが、「いいな」と思う人ができてもフェードアウトすること・されることが多い。

「自分」でいられて「この人と先に進みたい」と思う人にどうしても出会えたことがないというのが現状。

恋をしたいくせに、「またうまくいかないのだろう」とネガティブな気持ちになってしまう。

「LINEのやり取り、あんな返し方でよかったのかな?」「お会いしたとき、私のビジュアルだめだったかな?」「うまく話を広げずにできなかったからだめだったかな」とか、不安になってしまい、どう進めていいのか分からなくなってしまい、いろんな恋愛サイトをみてしまう。

恋愛サイトの「脈ありサイン」などをみて、「これは大丈夫かな?」「あの感じは脈ありだと思っていいのかな?」となってしまう自分。

妄想しすぎないと決めても、「うまくいかないのかな」と思うと、LINEのやり取りやお会いしたあとの帰りの電車でも考えてしまう。

普段はポジティブなのに恋愛に関してはネガティブ思考まっしぐら。

本当は、恋が始まってほしい。「恋に恋をしてしまう」が大きな原因

私が恋愛に踏み切れない大きな原因の一つは、「恋に恋をしてしまう」ことだと思う。

本当は、恋が始まってほしい。

今まで彼氏ができたことない友人に彼氏ができて、幸せそうなツイートをみるたびに「どうしたら恋が始まるのだろうか」と不安になる。

少し年上の方に相談しても「大丈夫だよ~」と声をかけていただけて、ホッとするのだが、だからといってこのままではダメだと思っている。

焦らない、自分を好きになる、自分を磨く。

今できる自分ができること。

妄想ばかりしていた自分も少しは変わってきたことは実感はしていても、恋に踏み出すのはどうしても怖くて仕方がない。

いいなぁと思う人ができてやり取りしても、連絡など「待つ」しかない。もう私にはどうしたらいいのか分からない。

「いいなぁ」と思える人に出会ったとき、どう「恋は始まる」のかも分からない恋愛偏差値が低い私。

誰か教えてください。

どうしたら、私は恋が始まるのだろうか……。

【厳選】体育館で感じた「死ぬかも」という恐怖。サークルのリーダーだった私への冷たい態度の理由は。4月に読まれたエッセイ

いくみ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加