京都市交通局「まぢピンチ」「それな」ゆる〜いイラストにSNS動揺→その作者に衝撃!「シュールすぎてヤバい」

京都市交通局「まぢピンチ」「それな」ゆる〜いイラストにSNS動揺→その作者に衝撃!「シュールすぎてヤバい」

  • まいどなニュース
  • 更新日:2022/06/23
No image

京都市内、またその周辺で公営交通事業をおこなう地方公営企業…なんて聞くと少しお堅い印象を感じる「京都市交通局」。その公式サイトに突如現れた「ゆる~い」イラストがSNSで話題を呼んでいます。京都市交通局に聞きました。

【写真】「京都市交通局」の公式サイトに掲載されているイラスト

1.5万ものいいねがついた信賢さん(@shing_keng)のツイートには、「トップページに掲載されているイラストがシュールすぎてヤバいのでみんなに見てほしい」の一言。そして、一緒にアップされた「京都市交通局」公式サイトのスクリーンショットには、かわいらしいイラストとともに「まぢピンチ」「それな」と、これまたゆるい言葉が載っています。

ちなみに描かれているのは、「地下鉄に乗るっ」を合言葉に京都市営地下鉄・市バス応援するキャラクター・太秦萌、松賀咲、小野ミサ、太秦麗です。

そしてよく見ると、「市バス・地下鉄のご利用状況 25%↓ お客様激減」と簡潔なメッセージも添えられています。投稿には、「わかりやすくていいですね」「凄くよくわかるし、ちゃんと詳細ページの要約になってる」など絶賛する声が集まり、この取り組みに関心する様子が多く見られました。どうしてこのようなイラスト掲載に至ったのか? 「京都市交通局」の総務課長・清水さんにお話をうかがいました。

プロに頼んだかと思いきや…?

--すごい話題ですね! このイラストは一体…?

「昨年度あたりから、コロナ禍において経営ビジョンの改訂をおこなっていまして。『見える化』ということで、一般の人にもわかりやすいように…親しみやすいようなイラストを採用しました」

--なるほど。台詞の「まぢピンチ」「それな」なんて、とても身近な言葉です。

「台詞の採用は、『高校生でも興味を持ってもらえるように』という意図からですね」

--大変かわいらしいイラストですが、プロのイラストレーターさんに依頼されたんですか?

「社内で制作しております(笑)」

--え!? 社内デザイナーさんとかでもなく…?

「はい。普通に勤務している者によるイラストです」

--バイタリティーが高すぎます、すごい。

「イラストページからワンクリック進んでいただくと、真面目な取り組みの概要ページになっています。合わせてこちらも見ていただけるとうれしいですね」

--このイラストをきっかけにアクセスなどは増えていますか?

「公式SNSでも広報しているのですが、反応が多かったです。さまざまなサイトでも取り上げていただき、いつもよりも情報が広がっていると実感しています」

--まさに狙い通り、「親しまれて」いますね! ありがとうございました!

明確な時期は決まっていないものの、イラストは継続的な掲載を予定してるそうです。すでにファンとなって楽しみにしている人もいそうですね。今後も期待して待ちましょう。

(まいどなニュース特約・あさい あやね)

まいどなニュース

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加