ゲーミングPCのサブスクサービス、月額3,900円から - ガッジェス

ゲーミングPCのサブスクサービス、月額3,900円から - ガッジェス

  • マイナビニュース
  • 更新日:2020/10/16
No image

ガッジェスは10月16日、同社オリジナルのゲーミングPC「DENDEN RGB」の月額定額制レンタルサービスを開始した。3,900円(税込)の「ベーシックプラン」と7,800円(税込)の「プレミアムプラン」を用意し、携帯ショップ「テルル」から利用申し込みを行える。

レノボ、ゲーミングPCとゲームのサブスク「スグゲー」開始

貸し出される「DENDEN RGB」はIntel Core i7-9700、16GBメモリ、500GB SSD、1TB HDD、NVIDIA GeForce RTX 2060 SUPERを搭載し、Windows 10 HomeをインストールするデスクトップPC。RGB LEDでイルミネーションを楽しめる「RGBカスタマイズ」オプションを別途用意し、インテリアとしても利用できるという。

ベーシックプランとプレミアムプランの両プランともに同じ構成の「DENDEN RGB」をレンタルできるが、ベーシックプランでは片道4,000円の配送料と、解約金が発生する最低契約期間が設定される。また、ベーシックプランでは月額料金も永年3,900円で変わらない。プレミアムプランではレンタル継続で会員ランクが上昇し、6カ月ごとに月額料金が値下がりするランクアップ型ボーナスを利用可能。さらに37カ月継続利用することで、グラフィックスカードを無料でアップグレードする特典が受けられる。

在宅応援キャンペーンとしてプレミアムプランの月額料金7,800円が初月無料。また32,400円相当のLEDカスタマイズを永年無料で利用できる。

原修一郎

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加