大塚海渡騎手が「2022ヤングジョッキーズシリーズ」参戦

大塚海渡騎手が「2022ヤングジョッキーズシリーズ」参戦

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2022/05/14
No image

大塚海渡騎手

大塚海渡騎手(21)=美浦・フリー=が「2022ヤングジョッキーズシリーズ」(東日本TRラウンド=7月5日~10月19日、西日本TRラウンド=7月18日~11月2日)に参戦することが分かった。13日、JRAが発表した。

20年1月5日の中山7Rでラッキーアドバンスに騎乗した際に落馬。脳挫傷を起こして長らく戦線を離脱していたが、昨秋から調教での騎乗を再開している。同シリーズにおける騎乗競馬場は7月27日の門別、10月19日の浦和(各競馬場で2競走を予定)。ポイント上位となればファイナルラウンド(12月16日・名古屋、同17日・中京)に進出できる。

同騎手は休養中だった21年、当時師弟関係にあった木村哲也調教師(49)=美浦=に対し、パワハラや暴行などにより茨城県警に被害届を提出するとともに、損害賠償請求訴訟を起こしたが、現在は和解が成立している。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加