SD女子王者リンチ「私たちが人気をさらう」22日にサウジで防衛戦

SD女子王者リンチ「私たちが人気をさらう」22日にサウジで防衛戦

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/10/14
No image

WWEのスマックダウン女子王者ベッキー・リンチ(C)2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

WWEスマックダウン女子王者ベッキー・リンチ(34)が中東のリングに初めて立つ。

22日のPPVクラウン・ジュエル大会(サウジアラビア)で、前王者ビアンカ・ブレア、元王者サーシャ・バンクスの挑戦者2人を迎えた3WAY形式防衛戦に臨む。サウジアラビア初上陸を前に「超雄」と呼ばれる王者リンチが、インタビューに応じた。

◇  ◇  ◇  ◇

-サウジ初上陸

リンチ 今回は私がサウジアラビアへ行くのは初めてですが、すでに行ったことがある人たちからこの国について素晴らしさを聞いている。人々はとても親切で公演でパフォーマンスをする私たちを喜んでくれて、感謝してくれる。だから私はサウジアラビアに行ってそれらを自分自身で感じるのが待ちきれない。

-サウジアラビアの新世代の女性に向けて

リンチ 人々に刺激を与えることができるのはもっとも重要なことで、私たちがスーパースターでいることの理由だ。私たちはまったく新しい世代の女性と子供たちに対して何が可能で何ができるかを見せたいと思っている。サウジアラビアに行って人気をさらうことはとても重要で私たちはそうするつもりだ。

-出産を経験し、母になったことで変化は

リンチ 私が今(私が母であるということで)違った見方をしているのは、ソーシャルメディアとそれが人々にどのように影響するか、そしてそれが特に若者にどのように影響するかだ。気づいているかもしれないが、私はもうあまり投稿していない。特にさまざまな声がある中、女性がどのように私たちの声を適切に使用できるかを語り掛けることが重要だ。私はまだ理解しようと努めている状況だが、母になった今、私の行動はより重要になったと思っている。

-女性が自分自身をどう信頼すべきか

リンチ 要するにあなたが自身に忠実であり、直感を信頼することがすべてだと思う。女性として、そして人として、私たちは自分自身を十分に信頼していないことが多いし、それがどこから来ているのかわからない。成長するにつれて私たちは『注意しなさい』『これやあれをするな』といつも言われるが、あなたは決して間違ったことを言わない内なる声を持っている。私は自分の直感を信用しなければ良かったと思った覚えはないし、私たちが直感に従うことでいつも良い場所に連れて行ってくれる。

-クラウン・ジュエル大会での防衛戦は

リンチ 第一にみんなは私がスマックダウン女子王者として試合を終えることとそれに加えてハイレベルな試合も期待してくれていい。性別を問わずこの業界で最高峰の3人、私とサーシャ・バンクス、ビアンカ・ブレアが絡む時、あなたは何か特別なものを見ることになるし、私たちが人気をさらうのは間違いない。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加