「天地創造デザイン部」が「どうぶつの森」で島を公開、マイデザインの配布も

「天地創造デザイン部」が「どうぶつの森」で島を公開、マイデザインの配布も

  • コミックナタリー
  • 更新日:2021/02/22

蛇蔵鈴木ツタ・たら子原作によるTVアニメ「天地創造デザイン部」をモチーフにした“島”が、Nintendo Switch用ゲーム「あつまれ どうぶつの森」で公開された。さらに、ゲーム内で使用できるマイデザインも配布される。

No image

「あつまれ どうぶつの森」で公開された「ガラパゴス島」のイメージ。

すべての画像を見る(全13件)

No image
No image

今回公開されたのは、作中に登場する生き物を試作して動かす島をモチーフにした「ガラパゴス島」。島内には、作中に登場する生き物やキャラクターがあちこちに配置されており、アニメ第6話に登場した慰安旅行先の宴会場や、虫部の仕事部屋といった、作品の世界観を感じられるスポットを楽しめる。さらに、イラストレーターのまちなみなもこが作成したマイデザインのフォトスポットも登場。島内のキャラクターからは下田の「天啓です!」や、木村の「なんかおいしいもの食べたいな~」など、おなじみのセリフを聴くこともできる。アニメ「天地創造デザイン部」夢番地のIDは「DA-2943-4856-4983」。

コミックナタリー

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加