選べるって楽しい! 滝沢カレン、微アルコールの魅力を語る

選べるって楽しい! 滝沢カレン、微アルコールの魅力を語る

  • マイナビウーマン
  • 更新日:2021/09/15

アサヒビールは、アルコール分0.5%と3%の“微アルコール”ハイボール「ハイボリー」を9月28日から全国で発売します。

発売に先立ち、新CMに出演している滝沢カレンさんが登場したオンライン発表会に、マイナビウーマン編集部が参加しました!

No image

コロナ禍で健康志向が高まり、お酒の飲み方も選択できる多様性が必要とされています。「ハイボリー」は、 そうした需要にこたえるために展開した“微アルコール”ビールテイスト飲料「ビアリー」に続く新ブランドです。

アルコール分は、0.5%と3%を展開。飲む人の気分やシーンによって、アルコール分を選べるのがポイントです。

No image

新CMに出演している滝沢カレンさんは、CMで着用した白シャツとショートパンツ姿で登場。「お酒は大好きです!」とコメントし、「年齢を重ねてハイボールの良さが分かってきたところだったので、とても良いタイミングでした」とCMへの起用を喜んでいました。

イベントでは、実際に滝沢さんが0.5%のハイボリーを試飲。「お休みだったら朝から飲みたいです!」と、すっきり爽やかな味を紹介した他、「ウッディーな香りでおいしい! 前に旅行した時の北海道の木々を思い出しました」と、滝沢さんらしい感想でおいしさを伝えました。

No image

次に、シーンに合わせて選べるアルコール分0.5%と3%のうち、どちらが自分にピッタリか、日常のシーンごとに滝沢さんが選びました。

「仕事終わりにハイボリーを飲むなら?」というテーマでは、「早く帰れた日はごほうびに3%を飲みながら映画を見て、次の日朝が早いけど今日何か飲みたい気分の時は0.5%を飲んでリフレッシュします」とコメント。どちらか選べず迷っている滝沢さんがとってもかわいかったです!

No image

ハイボリーのキャッチフレーズは「あえての0.5%と3%」。滝沢さんは「“あえて”という言葉がつくことで、数ある商品から買う人が選んだというこだわりが分かって良いですね」とコメント。

滝沢さんのお酒の飲み方やこだわり、そしてかわいらしさが詰まったイベントでした。お酒の新たな選択肢となりそうな「ハイボリー」を、気分やシーンによって取り入れてみてはいかがでしょうか。

(マイナビウーマン編集部)

マイナビウーマン編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加