エンゼルス・大谷翔平「3番・DH」スタメン メジャー通算100号なるか...日本時間午前10時40分開始

  • スポーツ報知
  • 更新日:2022/05/14

◆米大リーグ アスレチックス―エンゼルス(13日・オークランド=オークランド・コロシアム)

エンゼルス・大谷翔平投手(27)が13日(日本時間14日午前10時40分開始予定)、敵地・アスレチックス戦のスタメンに「3番・指名打者」で名を連ねた。11日(同12日)に20連戦を終え、12日(同13日)は休養日だったが、10試合連続のスタメン出場になる。

開幕からなかなか打撃の調子が上がってこなかったが、5試合連続で安打をマーク。9日(同10日)のレイズ戦では、自身初の満弾を放つなど、2打席連続本塁打を放ち、メジャー通算100号に王手をかけた。

アスレチックスの先発は右腕のジェフリーズ。今季はここまで6試合に先発して、1勝5敗、防御率5・22と苦しんでいる。昨季対戦した際には3打数無安打。メジャーデビューを果たしたオークランドの地で100本塁打の節目も期待される。

ここまで33試合中32試合に出場。128打数33安打で打率は2割5分8厘、6本塁打、21打点、5盗塁をマークしている。両軍のスタメンは以下の通り。

【エンゼルス】(先攻)

1(右)ウォード

2(中)トラウト

3(指)大谷

4(三)レンドン

5(一)ウォルシュ

6(左)マーシュ

7(捕)ウォーラク

8(二)ウェード

9(遊)ベラスケス

投・シルセス

【アスレチックス】(後攻)

1(二)ケンプ

2(指)ラウリー

3(三)ノイジー

4(捕)マーフィー

5(一)ブラウン

6(右)ラウレアーノ

7(左)ピンダー

8(遊)アンドルス

9(中)パシェ

投・ジェフリース

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加