ロンドン銅の29歳鈴木「目標は東京五輪と翌年の福岡」女子100m平泳ぎ

ロンドン銅の29歳鈴木「目標は東京五輪と翌年の福岡」女子100m平泳ぎ

  • 西日本スポーツ
  • 更新日:2020/10/17
No image

25メートルプールで競う競泳の日本短水路選手権第1日は17日、東京辰巳国際水泳場で行われ、女子100メートル平泳ぎでロンドン五輪銅メダルの鈴木聡美(ミキハウス)=福岡県遠賀町出身=が東京五輪の1年延期決定後、初のレースに臨み、1分6秒53で8位だった。

鈴木にとっては2月のコナミオープン以来、約8カ月ぶりの実戦。練習ではまずまずのタイムが出ていたと明かし、「試合はすごく緊張する。硬い泳ぎになったのが反省点」と悔しがった。来年1月に30歳を迎えるが、現役続行を決断した。「目標は東京五輪と翌年の福岡の世界水泳。迷いはあったけど、諦めはしなかった」と、集大成の舞台を目指す。

男子200メートルバタフライは、リオデジャネイロ五輪銀メダルの坂井聖人(セイコー)=福岡県柳川市出身=が1分55秒04で8位だった。

西日本スポーツ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加