鬼越トマホーク坂井、妻に費やした金額は100万円、ケンカは「現金」で仲直り

鬼越トマホーク坂井、妻に費やした金額は100万円、ケンカは「現金」で仲直り

  • SmartFLASH
  • 更新日:2022/11/25
No image

鬼越トマホーク・坂井良多が、11月22日放送の『爆問×伯山の刺さルール!』(テレビ朝日系)で「思い切った買い物」について語った。

坂井は、8月にアイドルグループ・マボロシ可憐GeNEの元メンバー・早乙女ゆみのと結婚。坂井がバイトとしてグループのスタッフをしていて出会ったという。

坂井は、妻に対して「100万くらい」使ったと告白。グッチのバッグ、ロエベの財布などブランド品だけで50万円ぶんあるという。

【関連記事:鬼越トマホーク・坂井良多の「デレデレ深夜酒」 強面を捨て、鈴木もぐらの前で「ゆみのちゃん」と甘えまくり】

プレゼントについて、誕生日以外のなんでもない日に伊勢丹や高島屋で好きなものを本人に選ばせたという。理由は、誕生日にはファンからさまざまなものをもらっており、「高価なものを、誕生日じゃない日にプレゼントしたら、けっこう印象に残るんじゃないかと思って」と策略があった。

交際後は、ケンカしたあと、仲直りのために「現金を渡す」という。基本は1万円だが、「払ったお金を(妻は)まったく使いません。貯金してます。それで『また旅行行こうね』とか」と合計30万円を渡したという。

坂井の話に、SNSではさまざまな意見が書き込まれた。

《出会いが剥がしのバイトかぁ 夢あるなぁ~》

《現金渡して仲直りはさすがに引くよ、笑》

《奥さんちょっとどころかかなり変わってるな》

「同番組では、結婚のきっかけが最新式の22万円のドラム式洗濯乾燥機だったことを明かしています。同棲に躊躇していた坂井さんの家に洗濯機を置いたことで、それを使うため奥さんが何度も家に通ったそうです」(芸能ライター)

今後も、夫婦仲睦まじく暮らしてほしい。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加