ペンギンラッシュ、激動の時代に想像力を訴える1曲 「二〇二〇」Music Videoを公開

ペンギンラッシュ、激動の時代に想像力を訴える1曲 「二〇二〇」Music Videoを公開

  • E-TALENTBANK
  • 更新日:2020/09/17

圧倒的スキルと予測のできない曲展開で大人な四重奏を奏でる名古屋発の男女4人組バンド、“ペンギンラッシュ”。彼女たちのメジャーデビューアルバム「皆空色」₍読み:カイクウシキ₎より、リード曲「二〇二〇」のMusic Videoが公開となった。

No image

「二〇二〇」は、ベースリフから始まる5拍子を基調としたリズムが特徴的な1曲。もともとは未来のことを書こうと思っていたが、制作を進めていくうちに現在のことを歌っていると感じ題名を「二〇二〇」にしたという。この曲の最後に歌われる『想像力を絶やすな』という歌詞にあるように、この激動の時代に、思考し続けることを訴えかける力強い1曲になっている。

Music Videoはバンドの拠点でもある名古屋のライブハウスDIAMOND HALLで撮影された。メンバーの演奏シーンに焦点をあてたMusic Videoは今回が初。手元や目線など普段は見ることのできない表情の細部まで楽しんでほしい。

また、今作のMusic Videoのサムネイルはフォロワー20万人を誇るInstagramの音楽メディアアカウント「PLAYLIST-プレイリスト-」とコラボしてセレクト。「PLAYLIST-プレイリスト-」チームとそのコミュニティに属するメンバーに事前にMusic Videoを見てもらい、出てきた4枚の候補の中から、Instagramストーリーズのアンケートで投票を実施。最も投票数の高かったものがYouTube上のサムネイルとして選ばれているのでMusic Videoと合わせて楽しんでほしい。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加