大阪・梅田に恒例のスケートリンク登場 本田望結さんが初滑り

大阪・梅田に恒例のスケートリンク登場 本田望結さんが初滑り

  • 毎日新聞
  • 更新日:2022/11/25
No image

「ウメダ☆アイスリンクつるんつるん」のリンク開きセレモニーで華麗な滑りを披露した本田望結(みゆ)さん=大阪市北区で2022年11月25日午後3時10分、長尾真希子撮影

JR大阪駅北側のグランフロント大阪うめきた広場(大阪市北区)で26日、スケート場「ウメダ☆アイスリンクつるんつるん」がオープンするのを前に、リンク開きセレモニーが25日にあった。俳優でフィギュアスケート選手の本田望結(みゆ)さん(18)が初滑りを披露した。

【写真】本田望結さんの踊りを写真で

「梅田の冬の風物詩」となっている同リンク。小学4年のころから9年連続で初滑りイベントに参加している本田さんは、いまや高校3年生。大人っぽい紫の衣装に身を包み、津軽三味線のリズムに合わせて華麗な滑りを披露し、観客を魅了した。

本田さんは「氷の状態もめちゃめちゃいいです。つるんつるんでの初滑りは毎年の楽しみ。おばあちゃんになっても参加したい」と笑顔で話した。

新型コロナウイルス対策で混雑時は2時間制にする。手袋とマスクが必要。貸し靴込みで大人1900円、大学生1700円、高校生1600円、中学生以下1400円。来年2月26日まで。【長尾真希子】

毎日新聞

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加