NEW
ロゴとアプリ版リニューアルのお知らせ

養殖シマアジ2万2千匹死ぬ 熊本で赤潮

  • 日テレNEWS24
  • 更新日:2021/07/23

赤潮が発生している熊本県内にある海で、養殖のシマアジ2万2000匹が死ぬ被害が出ました。

熊本県上天草市、八代海で、基準値を超える有害プランクトン「シャットネラ」が広範囲に発生したとして、県は7月5日から赤潮警報を出していました。

21日、上天草市沖の養殖場で、シマアジ2万2000匹が死ぬ被害が報告されたということです。被害額は明らかになっていませんが、県は対策本部を設置して漁場の監視を行うと

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加