内村航平が体操界に残したものは...「野菜」? 後輩・谷川翔が難解質問に “偏食”イジリ

内村航平が体操界に残したものは...「野菜」? 後輩・谷川翔が難解質問に “偏食”イジリ

  • 東スポWeb
  • 更新日:2022/01/14
No image

すがすがしい表情で会見に臨んだ内村航平(東スポWeb)

体操界の〝キング〟こと五輪2連覇の内村航平(33=ジョイカル)が14日、都内ホテルで引退会見を行い、約1時間にわたって現役時代を振り返り、今後のビジョンなどを口にした。

会見中、内村が最も頭を悩ませたのが「体操界に残したものは?」という難解な質問だった。「残したものって何なんでしょうね。結果以外に何かあるのかな。うーん…」と熟考。「他の競技の選手たちにもリスペクトされる存在になれたのは、非常にうれしかったかな」と言いつつも「別にそれは残したものじゃないので、何かちょっと違うな…残したもの、僕が残したもの…うーん、何を残したんすか、逆に? ハハハ」と最後まで明確な回答を出せなかった。

この一部始終を見ていた後輩の谷川翔(順大)はツイッターを更新。「いろいろ残したものはあるけど言葉にするのは難しいのかなと」と所感をつづり、最後に「野菜も残してたけど」とオチを付けた。さらに内村との貴重なツーショット写真を掲載。信頼関係があるゆえの痛快なツイートだった。

内村は1日1食だけの〝偏食〟として有名。数々の実績を残したレジェンドだが、後輩にイジられる懐の深さも天下一品のようだ。

東スポWeb

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加