市川海老蔵、息子の手術後の経過を報告「順調に回復しています」

市川海老蔵、息子の手術後の経過を報告「順調に回復しています」

  • アメーバニュース
  • 更新日:2021/05/03
No image

歌舞伎俳優の市川海老蔵が5月1日と2日に自身のアメブロを更新。息子・勸玄(かんげん)くんの手術後の経過を報告した。

海老蔵は4月30日のブログで勸玄くんが手の手術をしたことを報告。「なにか手に出来てどんどん大きくなったので」と手術することになった経緯を説明し、手術には海老蔵も付き添うことを明かした。また、勸玄くんについて「麻酔の注射がとてもとても痛かったようです」「グッと堪えました」と手術時の様子を説明し、自身については「身を乗り出しすぎて先生の邪魔だったと思います」と明かし、手術を終え帰宅することを報告していた。

5月1日のブログでは「起きました」と勸玄くんが起床したことを報告し、「痛いらしい」と手に包帯を巻いた勸玄くんの姿とともに手の痛みがあることを明かした。その後に更新したブログでは「ツイスターにハマる二人」と述べ、勸玄くんと娘・麗禾ちゃんが遊ぶ様子を公開。「手の痛みと戦いつつ、やっとります笑笑」と述べ、「痛みを忘れる事が大切ですね」とコメントした。

また、2日に「手術のあとは」というタイトルでブログを更新。「傷口をさっき確認しました、消毒の時に」と説明し、「おそらく順調に回復しています」と勸玄くんの手術後の経過を報告。最後に「ご心配をおかけしてすみません。ありがとうございます!!」とつづった。

この投稿に読者からは「順調に回復して良かったです」「安心しました」「早く良くなりますように」「お大事になさってください」などのコメントが多数寄せられている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加