JR四国 スマホで切符買えるアプリ開発

JR四国 スマホで切符買えるアプリ開発

  • JRTニュース
  • 更新日:2022/11/25
No image

JR四国はスマートフォンで手軽に切符が買えるアプリ「しこくスマートえきちゃん」を開発した。四国内の列車の切符をキャッシュレスで購入でき、アプリで表示した切符の画面を駅員に見せることで改札を通ることができる。11月28日から利用可能。

JR四国はスマートフォンで手軽に切符が買えるアプリを開発しました。

JR四国がリリースした「しこくスマートえきちゃん」は四国内の列車の切符をキャッシュレスで購入できるチケットアプリです。

アプリで表示した切符の画面を駅員に見せることで改札を通ることができます。

これまではインターネットで切符を予約するサービスはありましたが、購入するには直接駅の切符売り場に行く必要がありました。

アプリではクレジットカードを登録しておくといつでもその場で切符を購入することができます。

JR四国はアプリの導入によって鉄道収入の安定的な確保や生産性の向上を図るのが目的です。

アプリはすでにリリースされていて11月28日から利用することができます。

利用できるのは指定された区間を乗り降りできるフリータイプの切符など一部の切符に限られますが、12月1日からは徳島と高松、もしくは徳島と阿波池田を結ぶ特急列車の片道切符などをアプリ限定の割引き料金で購入することができます。

そのほかの普通列車や定期券などは来年春の利用開始を予定しています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加