韓国、今月に入り日本旅行商品の予約急減

  • 中央日報日本語版
  • 更新日:2022/06/23

今月に入り韓国で日本旅行商品の予約が急減したことがわかった。

22日の関連業界によると、日本政府が観光目的の外国人入国を認めるという政策を出した5月末に日本旅行需要は爆発的に増えたが、今月に入り日本旅行商品予約は再び急減している。

先月は予約が多かった。ベリーグッドツアーが先月25日に49万ウォンで出した大阪旅行の場合、航空券の座席1365席が2時間で売り切れたほどだ。イエローバルーンツアーも先月の日本パッケージ旅行商品予約は前月より700%増加した。ハナツアーも先月30日から今月5日までの日本旅行商品販売が直前の1週間より284%増加した。

しかし今月に入り日本旅行商品予約は再び急減に転じた。旅行業界関係者は「5月末に日本旅行商品予約は1日平均数百人に達したが最近では1日100人程度にとどまる」と話す。

別の関係者は「日本政府が団体観光だけ認め、自由旅行を認めてない上、団体観光ビザを取るのにも2週間ほどかかるなど手続きが煩雑で観光予約が減った」と明らかにした。

特に日本政府は海外旅行客に引率者がいる団体観光だけ認めており個別自由旅行は認めて折らず旅行客には不便さがある。また、韓国に戻る際に新型コロナウイルス陰性確認書が必要な点も旅行の不便な点だ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加