国際宇宙ステーションの新ロシアモジュール「ナウカ」バイコヌール宇宙基地へ

国際宇宙ステーションの新ロシアモジュール「ナウカ」バイコヌール宇宙基地へ

  • おたくま経済新聞
  • 更新日:2020/08/14

ロスコスモス(ロシア宇宙庁)は2020年8月11日夜(現地時間)、国際宇宙ステーションの新しいロシア科学モジュール「ナウカ」をカザフスタンのバイコヌール宇宙基地へ送り出したと発表しました。輸送用の貨物列車に載せられた「ナウカ」モジュールは、バイコヌール宇宙基地で2021年4月に予定される打ち上げに向け、各種の試験が実施されます。
【その他の画像・さらに詳しい元の記事はこちら】
 ロシアの新しい国際

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加