契約最終年のアグエロ、バルセロナ移籍説も浮上

契約最終年のアグエロ、バルセロナ移籍説も浮上

  • Qoly
  • 更新日:2021/01/14
No image

今季限りでマンチェスター・シティとの契約が満了になる状態のセルヒオ・アグエロ。

9年間所属してきたシティからの契約更新オファーをまだ待っている状態だと言われているが、今のところは進展が見られない。

『The SUN』によれば、彼の獲得に関心を抱いているのはバルセロナ、そしてパリ・サンジェルマンであるとのこと。

これまでプレミアリーグを4回、リーグカップを5回、FAカップを1回優勝してきたストライカーであるが、このところは離脱する機会が増加している。

また現在は新型コロナウイルス陽性者との濃厚接触者と判定されたことで隔離されており、まだ今週は試合に起用できないという。

【写真】来年はメッシも?「プレミアで最も出場したアルゼンチン人」TOP10

一方のマンチェスター・シティはアグエロの親友でもあるリオネル・メッシの獲得に動いているとも言われているが…どういう未来が待っているのだろうか。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加