上白石萌歌 劇団ノーミーツとコラボ、リモート演劇に初挑戦

上白石萌歌 劇団ノーミーツとコラボ、リモート演劇に初挑戦

  • ドワンゴジェイピーnews
  • 更新日:2020/11/20

女優・上白石萌歌がフルリモート劇団・劇団ノーミーツとコラボし、リモート演劇に初挑戦した。

No image

上白石萌歌、主演舞台で続いたハプニング明かす「必ず鼻血が…」

東宝とALPHABOATによる、才能あるクリエイターを発掘するオーディション・プロジェクト『GEMSTONE』。様々な才能(アニメーター、イラストレーター、作曲家、シンガー、役者、タレント等)の原石(=GEMSTONE)を発掘し、東宝とALPHABOATがさらなる活躍の場を提供する企画だ。

第6弾では、SNS上での作品再生数3000万回突破、長編リモート演劇『門外不出モラトリアム』『むこうのくに』の2公演を上演し、有料チケット制で12,000人以上を動員、2020年度ACCゴールド賞を受賞したフルリモート劇団「劇団ノーミーツ」とコラボレーションし、「リモートフィルム」作品を募集する。グランプリ受賞者にはオリジナル脚本によるリモートフィルム作品の制作を東宝のプロデューサーとともに行うことも決定している。

リモートフィルムとは、リモートで企画され、リモートで撮影され、リモートで視聴する、すべての過程がリモートで作られたあらゆる映像作品群。リモート演劇、リモート映画、リモートコント、リモートMV、リモートアニメなど、すべてのリモート作品の総称。今回、審査員として参加をしている上白石萌歌と劇団ノーミーツがコラボし、リモートにてリモートフィルムコンテストのPR動画を制作した。上白石がとある取材を受けている様子を切り取った、短編作品となっている。

コンテストの提出締め切りは今月11月末まで延長しており、絶賛募集中。今回、リモート演劇に初挑戦し、リモートフィルムコンテストの審査員としても参加する上白石萌歌からコメントが到着した。

【上白石萌歌 コメント】
ノーミーツさんが好きだったので共演できたことが嬉しかったですし、ワンカットなので、ライブ感があるという意味では、まるで舞台上でお芝居をしているようでした。

すべての画像を見る

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加