堂安律がブンデス初ゴール! バイエルンに一矢報いるも...ビーレフェルトは1-4敗戦

堂安律がブンデス初ゴール! バイエルンに一矢報いるも...ビーレフェルトは1-4敗戦

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2020/10/18
No image

【写真:Getty Images】

【ビーレフェルト 1-4 バイエルン ブンデスリーガ第4節】

ブンデスリーガ第4節、アルミニア・ビーレフェルト対バイエルン・ミュンヘンの試合が現地時間17日に行われた。ビーレフェルトは1-4の敗戦を喫している。

8分にバイエルンのトーマス・ミュラーが先制点を決めると、26分にはロベルト・レバンドフスキが追加点を決めた。さらに46分にも再びレバンドフスキが得点し、51分にはミュラーもゴールを決めてバイエルンが4点リードする。

追いかける展開となったビーレフェルトも58分、カウンターから堂安が右足を振り抜いて豪快なシュートを決めた。堂安にとってはブンデスリーガ初ゴールとなっている。76分にはバイエルンのコレンティン・トリッソが退場。しかし、反撃は1点に止まり、ビーレフェルトは1-4の敗戦を喫している。

【得点者】
8分 0-1 ミュラー(バイエルン)
26分 0-2 レバンドフスキ(バイエルン)
46分 0-3 レバンドフスキ(バイエルン)
51分 0-4 ミュラー(バイエルン)
58分 1-4 堂安(ビーレフェルト)

編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加