オリックス・大下、支配下登録翌日1軍初昇格「自分の持ち味をしっかり出していきたい」

オリックス・大下、支配下登録翌日1軍初昇格「自分の持ち味をしっかり出していきたい」

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2020/09/15

オリックスの育成ドラフト6位・大下誠一郎外野手(22)=白鴎大=が15日、1軍に初昇格した。前日14日に球団から支配下選手登録が発表され、同日に新規支配下選手登録として公示されていた。

ノックや打撃練習などで汗を流した大下は「やることはいつも通り変わらないので、自分の持ち味をしっかり出していきたいなと」と冷静。持ち味の大声はまだ鳴りを潜めたが、「緊張感はあります。初めてだったので、分からないところがあって…」と振り返った。

勝負強い打撃力が武器のルーキー。「とにかく、きょうの試合でチームに貢献できるように、しっかりやっていきたいなと思います」と力を込めた。

No image

支配下登録されたオリックス・大下誠一郎40=ほっともっとフィールド神戸(撮影・岡田茂)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加