アニメ化も決定! 生と死の狭間で戦う拳闘士たちを描く『拳奴死闘伝セスタス』10巻に胸を熱くするファン続出「一人ひとりのエピソードが秀逸で毎回泣かされる...」

アニメ化も決定! 生と死の狭間で戦う拳闘士たちを描く『拳奴死闘伝セスタス』10巻に胸を熱くするファン続出「一人ひとりのエピソードが秀逸で毎回泣かされる...」

  • ダ・ヴィンチニュース
  • 更新日:2021/04/11
No image

『拳奴死闘伝セスタス』10巻(技来静也/白泉社)

圧政ローマの時代に、生と死の狭間で戦い続ける拳闘士たちを描いた『拳奴死闘伝セスタス』。同作のコミックス第10巻が、2021年3月29日(月)に発売された。すさまじい拳闘シーンが繰り広げられる同作に対し、SNSでは「アドニス対カーメス戦が見どころ! みんな読んで欲しい」「セスタスは本当に良い。ズッシリ来る作品だから、もっと知られて欲しい!」といった声が上がり、ファンから熱い支持を集めている。

10巻では、規格外の巨人・ロキに対し、型破りな戦略を駆使して戦うギデオンの闘いが決着。果たして勝者はどちらになるのか、その目で確かめよう。そして、いよいよ迎える2回戦最終試合は、神速とも称される「才能」を遺憾なく発露させるアドニスと、たゆまぬ「鍛錬」を重ね、強さを錬成してきたカーメスの一騎打ち。対極といっていいほど理念を異にする2人の戦いの行方が気になる展開となっている。

天才・アドニスと努力家・カーメスにはそれぞれ肩入れする人がおり、「アドニス、すっごい好きなキャラ。ワクワクする」「カーメスかっこいい! でも絶対アドニス推し。まさかこのままじゃないよね…!?」「やはり努力家カーメスの肩を持ちたくなる」「このマンガ、出てくる師匠キャラがみんな素晴らしいんだけど、カーメスも例外なくいい師匠っぷりを見せていて好き」といった反響が。

また同作は拳闘士たちの生き様も魅力的で、「ほんとに、一人ひとりのエピソードが秀逸で毎回泣かされる…」「天才アドニスに努力のカーメスが挑む姿、対戦相手へのリスペクトは熱く胸に刺さります!」「相変わらずそれぞれのキャラの哲学を織り込んだ拳闘士もので、渋いの一言に尽きる」などとハートをグッと掴まれている人も多い様子。

ちなみに、2021年4月14日(水)の24時55分からは、毎週水曜日にフジテレビ「+Ultra」ほかにてアニメの放送も開始される。セスタス役を務めるのは峯田大夢。その他、小山力也や小野賢章といった声優陣が脇を固める。コミックスの読者たちからも「楽しみにしてる!」と注目されているので、ぜひチェックしてみよう。

前巻から約1年9カ月の時を経て発売された第10巻。刺激の足りない日々に飽き飽きしているならば、同作を読んで男たちの激しい闘いに心を震わせてみては?

超豪腕な父がダンジョンに消えて早3年……。シーフの少女が深層を探索中、モンスターに遭遇しトラブル勃発!/ダンジョンの中のひと①

ダ・ヴィンチニュース

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加