バルサ、ネイマール再獲得へPSGにコンタクトも却下。契約延長間近と報道

バルサ、ネイマール再獲得へPSGにコンタクトも却下。契約延長間近と報道

  • Football Tribe Japan
  • 更新日:2021/05/02
No image

ネイマール 写真提供: Gettyimages

バルセロナはブラジル代表FWネイマール再獲得の可能性を探るためにパリ・サンジェルマン(PSG)にコンタクトをとっていたようだ。1日、フランスメディア『RAC1』が報じている。

ネイマールは2017年夏にバルセロナからPSGに完全移籍により加入して以降、再三にわたり移籍報道が駆け巡り、一時期はバルセロナ復帰の可能性がささやかれていた。しかし、本人はクラブとの契約期間を2022年6月まで残す中、昨年12月にPSG残留が基本線であることを明言。また、28日に開催されたUEFAチャンピオンズリーグ準決勝・マンチェスター・シティ戦1stレグの前日記者会見では契約延長に近づいていることを明かしていた。

その中、バルセロナ首脳陣はPSGに対してネイマール獲得の打診を行った模様。しかし、PSG側は同選手の放出を一切考慮していないことをバルセロナに伝えたようだ。

なお、PSGは契約期間が2022年6月までとなっているフランス代表FWキリアン・ムバッペとの新契約締結も目指しているが、今夏退団の噂が飛び交っている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加