【デートにも女子旅にもおすすめ】 白いあじさい畑×静かな茶室でのティータイム

【デートにも女子旅にもおすすめ】 白いあじさい畑×静かな茶室でのティータイム

  • DAILY MORE
  • 更新日:2021/06/11

魅力が詰まった浄妙寺とは!?

こんにちは。
今回は鎌倉にある「浄妙寺」を紹介します。
現在は白いあじさいがたくさん咲いており、見頃を迎えていますよ。
ではさっそく紹介していきます。

No image

浄妙寺とは

No image

浄妙寺は鎌倉駅から歩いて30分、バスで5分ほどで行くことができます。
入館料は中学生以上は100円です。小学生以下は50円です。拝観時間は9時から16時半です。

春はボタン、秋は紅葉、冬はウメの花を見ることができます。

白いあじさい「アナベル」

浄妙寺内には「石窯ガーデンテラス」というレストランがあります。
レストランでは昼食はもちろんアフターヌーンティーやスイーツを堪能することができます。

そしてそんな素敵なレストランの前にはたくさんの白いあじさいが咲いています。
あじさいの名前は「アナベル」というそうです。

No image

洋館×あじさい畑はここが日本であるということを忘れさせるような非日常的な空間です。

No image

たくさんのあじさいの中にはベンチが置いてあり、あじさいに囲まれた素敵な写真を撮ることができます。

No image

「喜泉庵」で静かなティータイム

「喜泉庵」は浄妙寺内にある庭付きの趣のある茶室です。

No image

洗練された庭が美しいです。

No image

和菓子は干菓子600円と生菓子1100円の二種類があります。
どちらにもお茶がついていますよ!!
私たちは二人とも生菓子を注文しました。

No image

美しい庭をみながら食べる生菓子はとても美味しく、静けさに包まれた空間に日常を忘れます。
こちらは「あじさい」という生菓子です。

No image

そしてこちらは「ホタル」という生菓子です。
見た目もとても美しい和菓子です。

おわりに

いかがでしたか?
あじさいも素敵なティータイムも神社内で楽しめるなんて魅力的なスポットですよね。
女子同士でもデートでも楽しめる浄妙寺、ぜひ訪れてみてはいかがですか??

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加