3時間半の死闘制し2回戦へ

3時間半の死闘制し2回戦へ

  • tennis365
  • 更新日:2021/05/04
No image

マルコス・ギロン : 画像提供 ゲッティイメージズ

男子テニスのムチュア・マドリッド・オープン(スペイン/マドリッド、レッドクレー、ATP1000)は3日、シングルス1回戦が行われ、世界ランク91位のM・ギロン(アメリカ)が同79位のP・アンドゥハル(スペイン)を6-7 (8-10), 7-6 (7-4), 7-5の逆転で下し、2回戦進出を果たした。

>>錦織vsハチャノフ 1ポイント速報<<

>>錦織らマドリッドOP対戦表<<

予選を勝ち上がったギロンはこの試合、12本のサービスエースを放つなどしファーストサービスが入ったときに73パーセントの確率でポイントを獲得。同じく予選勝者であるアンドゥハルとの3時間26分の死闘を制した。

2回戦では第3シードのD・ティーム(オーストリア)と対戦する。上位8シードは1回戦免除のため、ティームは2回戦からの登場。

同日の1回戦では、第16シードのC・ガリン(チリ)、世界ランク26位のD・エヴァンス(イギリス)、同27位のA・カラツェフ(ロシア)、同28位のF・フォニーニ(イタリア)、同39位のJ・イズナー(アメリカ)らが2回戦へ駒を進めた。

[PR]男子テニスATPツアーマスターズ1000 マドリード5/2(日)~5/9(日)男子テニスATPツアーマスターズ1000 ローマ5/9(日)~5/16(日)WOWOWオンデマンドで配信!■放送&配信スケジュールはこちら>

No image

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加