「にげて!」目立つ色使い大きな文字、地上波各局で津波注意喚起テロップ

「にげて!」目立つ色使い大きな文字、地上波各局で津波注意喚起テロップ

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2022/01/16
No image

NHK外観(2006年1月19日撮影)

奄美群島・トカラ列島に16日午前0時15分、津波警報が出たことなどを受け、テレビ地上波各局も15日深夜から16日にかけて緊急ニュースなどで対応した。画面には各局、ひらがなや英語を交えた大きなテロップが表示され、視聴者に警戒を呼びかけた。

NHKは特別ニュースを編成し、画面上部に赤い枠で囲まれた黄色い文字で、「津波!避難!」「つなみ!にげて!」「EVACUATE!つなみ!にげて!」と、漢字、ひらがな、「避難して」の意味の英語を切り替えるテロップで注意喚起した。

TBS系は黄色バックに黒文字で「にげて!」、赤バックに白文字で「津波危険」と画面左側にひときわ大きな文字を切り替えた。フジテレビ系は各地の津波観測一覧の上に、赤バックの白い文字で読み仮名をつけた「津波にげて」の表示。テレビ朝日系も画面右上に大きく赤バックの白い文字で「津波逃げて」。日本テレビ系はアニメ放送中は画面上部に各地の速報と警報・注意を示す日本地図で対応。その後ニュース番組となり、「津波!にげろ!」と画面右上に大きく赤バックの白い文字で表示された。テレビ東京は「つなみにげて! TSUNAMI」と画面右側に地図とともに表示された。

津波は南太平洋の島国トンガ沖で15日午後5時10分(日本時間午後1時10分)ごろに起きた海底火山噴火の影響で、日本や米ハワイなど広範囲に到達した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加