AK-69、“超配信LIVE”のDVDが発売決定「恥じないライブになったよ」

AK-69、“超配信LIVE”のDVDが発売決定「恥じないライブになったよ」

  • アメーバニュース
  • 更新日:2020/11/20
No image

ヒップホップアーティストのAK-69が20日に自身のアメブロを更新。8月28日からABEMA PPVにて独占配信された“超配信ライブ”『LIVE:live from Nagoya』のDVD発売決定を報告した。

「LIVE:live from Nagoya」は、AK-69の最新アルバム「LIVE:live」にまつわる『LIVE:live』プロジェクトの集大成。現在主流の生配信ではなく、敢えて高いクオリティが求められる収録に挑戦し、音質やカット割り、CGエフェクトなど他の配信ライブとは一線を画す革新的なライブとなった。AK-69の地元・名古屋市の全面協力のもと、名古屋城を背負った演出も注目のひとつとなった。

この日、AK-69は「遂に発売が決定したよ!名古屋城ライブ、LIVE:live from NAGOYAを収めたDVD盤」と報告。「観てくれたHOMIESからあまりにも「DVD化してほしい!」の声があり」「やっぱ俺達も、綺麗事抜きに稼ぎにいったライブではなく、「かますライブ」って事にしか重点を置かなかったこのライブだからこそ、DVD化するべきだな、ってなりました」と事の経緯をつづった。

AK-69は同ライブについて「"敢えて険しい道をゆく"この心情に恥じないライブになったよ」と述べ、「正直、名古屋城という場所でやる許可からものすごく難関だったんだ」と告白。「放送日の2週間前に白紙に戻されるか?ってとこまで追い込まれたり、予算の上で制作会社から「正気じゃない」と、止められたり」と振り返った。

続けて「だからこそなんだ。そうじゃなきゃみんなには伝わらない」と述べ、「みんなが細かい事情までわかってるわけがないんだ。でも、今まで絶対伝わってきてたはず。「これは凄い覚悟を感じる」って」と説明。「以心伝心さ。伝わるんだ。本気ってやつは」と述べ、「どうかみんなの元にこのライブが届き、みんなの人生の"何か"になれば冥利につきるよ」と期待を寄せ、ブログを締めくくった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加