鯨の竜田揚げやソフト麺に市原隼人が舌鼓!?︎究極の食ドラ『おいしい給食season2』が10月放送スタート

鯨の竜田揚げやソフト麺に市原隼人が舌鼓!?︎究極の食ドラ『おいしい給食season2』が10月放送スタート

  • CHANTO
  • 更新日:2021/07/21
No image

[c]2021「おいしい給食」製作委員会

給食マニアの教師、甘利田幸男が帰ってくる! 市原隼人が主演で2019年10月期に放送されたドラマ「おいしい給食」2年ぶりの続編「おいしい給食season2」の放送が決定しました。物語は2020年3月公開の『劇場版 おいしい給食 Final Battle』の2年後が描かれます。

給食マニアの教師

頭の中は“給食”のことだけ!

No image

[c]2021「おいしい給食」製作委員会

「おいしい給食」は、給食マニアの教師・甘利田幸男と、給食マニアの生徒・神野ゴウによる、どちらが給食を「おいしく食べるか」という闘いを描く学園グルメコメディ。深夜ドラマの定番ジャンル「食ドラ」のなかで、初めて「選択の余地なき食」=「給食」に挑んだ前作は若者からお年寄りまで幅広い層から絶大な人気を得ました。

前作で転勤になった給食マニアの教師、甘利田幸男。新しい中学に赴任してから2年。相変わらず生徒達には厳しく接する厳格な教師ですが、頭の中は給食の事しかありません。毎朝献立を執拗に確認し、ランチタイムに万全を期す。そんな折、甘利田の担任する3年1組に転校生がやってきます。朝、登校してきたその生徒に慄然する甘利田。それは、かつて甘利田と給食対決をくりひろげてきた宿敵、神野ゴウだったのです!

主演は市原隼人さん!

No image

「給食絶対主義者」甘利田幸男の給食愛を体現!

主人公の甘利田幸男(あまりだ・ゆきお)を演じるのは市原隼人さん。給食に愛がある故にそれを愛せない奴を許せない「給食絶対主義者」。映画やドラマで、ストイックな役どころを多くこなし、シリアスなイメージの強い中、自身初めて「食ものコメディ」にチャレンジした、主演連続ドラマ初のシリーズ化で、市原隼人の真骨頂が炸裂します!

市原さんは「“給食”とは、いわば人生で初めての会食です。こんな時代だからこそ、人と顔を向き合わせて味わう“食”がこんなにも楽しいものだという事を忘れないでいただきたいです」と熱いコメントを寄せています。

前作では、鯨の竜田揚げ、ミルメーク、ソフトめんなど懐かしの給食が毎回登場し、家族揃って楽しめる人気ドラマに。年代と地域によって異なる献立。世代を超えてみんなが共通の話題にできる給食。続編では、どんな給食が出てくるかにも注目です。

[作品情報]

「おいしい給食 season2」(全10話)

◉2021年10月よりテレビ神奈川、TOKYO MX、BS12トゥエルビほかにて順次放送スタート
◉©2021「おいしい給食」製作委員会

文/タナカシノブ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加