土田晃之、山口達也さんは「株式会社TOKIOに入れるべき」

土田晃之、山口達也さんは「株式会社TOKIOに入れるべき」

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2020/11/20
No image

土田晃之

タレントの土田晃之が20日、フジテレビ系「バイキングMORE」で、アルコール依存症の治療をしていたことを告白した元TOKIOの山口達也さんについて、来年4月1日にスタートする「株式会社TOKIO」に「入れるべき」との考えを示した。

番組では酒を飲んでバイクを運転したとして道交法違反の罪で18日に略式起訴された元TOKIOの山口達也さんの謝罪コメントについて特集。

山口さんはアルコール依存症で1年間入院し、現在は通院治療をしていることを告白しているが、土田は「うちも同居していたおじいちゃんがそうだった」と身内にアルコール依存症がいたことを明かし「酒を捨てたり隠したり」「透明なものは全部酒かと思って飲んでしまう」という体験を語った。

支える家族は「大変だと思う」と実感を込め、「だからこそ、今回の事件で山口君が株式会社TOKIOにいずれは…と言ってて、でも遠のいたみたいなのがあって、でも逆に株式会社TOKIOに入れるべき」との考えを示した。

「タレント活動ではなく、裏方として。要は、周りに誰かがいて、厳しくしてくれることが大事」と、山口さんの周りに人がいることが、病と立ち向かうには重要なのではないかとの思いを訴えていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加