女子サッカー「WEリーグ」創設。プロ化を選ばないクラブへの影響は甚大

女子サッカー「WEリーグ」創設。プロ化を選ばないクラブへの影響は甚大

  • Sportiva
  • 更新日:2020/06/06

【写真】昨年、アジアでも強さを発揮した日テレ・ベレーザ女子サッカープロ化の意義(後編)前編はこちら>> 日本初となる女子プロサッカーリーグの名称が「WEリーグ(Women Empowerment League)」と発表され、2021年9月の開幕に向けて、着々と準備が進んでいる。参加チーム数は6~10で、当面の間、降格はない予定だ。なでしこリーグからも、多くのチームが新リーグ参入を視野に入れているよ

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加