防犯カメラに犯行の様子が...さい銭を盗もうとした疑い 38歳の男を逮捕 岡山・高梁市

防犯カメラに犯行の様子が...さい銭を盗もうとした疑い 38歳の男を逮捕 岡山・高梁市

  • KSB瀬戸内海放送
  • 更新日:2022/01/14

2021年11月、岡山県高梁市の神社でさい銭を盗もうとしたとして無職の男が逮捕されました。

【写真】容疑者を乗せたとみられる車(高梁警察署 14日正午ごろ)

高梁市にある神社の防犯カメラには午後8時すぎ、1人の男がさい銭箱に近づき、箱の中に体を入れている様子が写っていました。

窃盗未遂の疑いで逮捕されたのは住所不定・無職の38歳の男です。

岡山県警によりますと男は2021年11月19日の午後8時ごろ、高梁市の神社でさい銭箱から現金を盗もうとした疑いが持たれています。防犯カメラの映像などから警察は男を特定し逮捕しました。

神社によりますと、さい銭箱の中身は定期的に回収していたため男は中身を取ってはいなかったということです。

(高梁 稲荷神社/内田正之 宮司)
「大変なのは分かるんですけれども神様のものを取るというのは良くないのかなと思います」

警察の調べに対して男は、「金銭を盗む目的でさい銭箱をのぞいたが盗めなかった」と容疑を認めているということです。

KSB瀬戸内海放送

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加