父親に金を貸して欲しいと申し入れるも断られ、足蹴り...「息子が暴れている」36歳無職の男逮捕 札幌市西区

父親に金を貸して欲しいと申し入れるも断られ、足蹴り...「息子が暴れている」36歳無職の男逮捕 札幌市西区

  • HBCニュース
  • 更新日:2022/12/05
No image

25日午前、札幌市西区で、同居する父親に足蹴りをした疑いで、36歳の無職の男が逮捕されました。

暴行の疑いで逮捕されたのは、札幌市西区琴似に住む36歳の無職の男です。
男は、25日午前10時すぎ、自宅で、同居する70歳の父親に足蹴りを加えた疑いがもたれています。
警察によりますと、男は父親に金を貸してほしいと申し出たものの、断られたことをきっかけに暴行をはたらきました。
被害を受けた男性から「息子が暴れている」と警察に通報があり、駆けつけた警察官がその場で男を逮捕しました。
調べに対し、男は「父から金が欲しかったがくれなかったから蹴った」と容疑を認めているということです。

11月25日(金)午後9時24分配信

HBC北海道放送

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加