3年ぶり開催 清水みなと祭り 静岡市

3年ぶり開催 清水みなと祭り 静岡市

  • 静岡第一テレビ
  • 更新日:2022/08/06
No image

第73回清水みなと祭りが、3年ぶりに8月5日から3日間の日程で始まった。5日夜は、「清水ゆかた踊り地踊り衆」や「港かっぽれ総踊り」に、新型コロナ感染拡大以前の約3分の1となる、40組2000人の踊り手が参加した。

第73回清水みなと祭りが、8月5日から3日間の日程で始まった。清水みなと祭りの開催は3年ぶりとなる。

「清水みなと祭り」は、これまで延べ2万人の市民が参加して、「港かっぽれ総おどり」などさまざまな催しが行われる一大イベントだったが、おととしと去年は新型コロナの影響で中止となっていた。

3年ぶりの開催となった5日夜は、「清水ゆかた踊り地踊り衆」や「港かっぽれ総踊り」に、新型コロナ感染拡大以前の約3分の1となる、40組2000人の踊り手が参加した。

踊り手は、感染対策として2メートル以上の間隔を取りながら、楽しそうに踊りを繰り広げていた。

清水みなと祭りは7日までで、最終日の海上花火大会では1万発の花火が打ち上げられる予定だ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加