ハバネロに届く辛さ10万スコビル 島唐辛子を使った燻製タイプの調味料

ハバネロに届く辛さ10万スコビル 島唐辛子を使った燻製タイプの調味料

  • OVO
  • 更新日:2023/01/25
No image

辛いもの好きにとって、「スコビル」は一目で分かる辛さのバロメーター。沖縄県の特産、島唐辛子は通常、料理に使われるタカの爪の2倍以上、約10万スコビルだ。ハバネロが10~30というから相当なもの。これを使った調味料「石垣島スパイス」シリーズ(ケレス沖縄・沖縄県大宜味村)に燻製(くんせい)タイプが発売された。

No image
No image

石垣島スパイスは、ただ激辛なだけではなく、辛さの中にこうじの力で唐辛子を熟成させた“うまみ”を持っている。そして唐辛子との相性が良く、しっかりとフレーバーをつけることができるヒノキチップで燻製に。熟成によるうま味に香ばしさが加わったあらびき一味だ。税込み1080円。

No image
No image

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加